2011年11月の記事一覧

適切だと判断された場合に新しい情報が上位表示?

カフェインアップデート?

まぁGoogleさんが新しいアルゴリズムを導入したって事らしいです。

全検索の約35%に影響を与えるとのことらしいですが・・数ヶ月先の話になりそうな気がしなくもありません。

以下、http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111104-00000008-mycomj-sciより引用。

最新の情報を検索サービスに反映させるのに時間を要していた。CaffeineはWebを小分けにして解析し、継続的に検索インデックスをアップデートすることで、新しいWebページや更新された情報を素早く反映できるようになった。今回の改善は、このCaffeineの特徴を強化したものだ。改善効果が見られる

とされているように、瞬時に近いレベルで検索結果に適切な情報を表示する効果が見込まれると思われます。

★但し、これは 米Googleが2011年の11月3日(現地時間)に発表する前から或程度散見されていたことなので驚くことでもないような気がします=都合、現在と比較して明らかに影響を与えるであろう時期を数カ月先かも知れないと思った次第。

見方を変えると、今現在も其の傾向は十分に見られると思われます。

サイトのコンテンツにより露出方法を切り分けている傾向は以前より散見されていたような気がします。

(純然たる情報サイトは、以前より適用されていたような感じ。)

今回は改善により精度が向上したと解釈すべきかもですかね?

ポイントはhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111104-00000008-mycomj-sciの最後の文面付近・・

『ユーザーが必要とする鮮度の度合いをより良く理解し、ユーザーがきちんと最新の情報を得られるようにデザインされている』

とか、『数年前に公開された料理レシピであっても、今も多くの人が参考にしていれば、それはランキングの上位に置くべき有用な情報と言える。』

とされているところかも?
(Gの独善的な解釈方法があるってことになる?)

#都合、ショップサイトを含む物販サイトは然程適用されていない模様。

放置サイトが重要視されないことは望ましいのかも知れません。

はてなブックマークに追加 Google Bookmarks livedoorクリップに追加 ニフティクリップに追加 Buzzurlに追加 Yahoo!ブックマークに追加 つぶやく

2011年11月 4日|

カテゴリー:Google